自分らしく生きていいかな

社会人3年目。好きなものに囲まれて暮らしたい。

ドラマを観てお好み焼きが食べたくなって作っちゃった話

 
私は、U-NEXTに加入しています。
そしてさらに、そのポイントを利用してNHKオンデマンドも利用しています。
 
NHKオンデマンドの特選ライブラリーを利用すると、
過去の作品の中から約5000本が月額926円で見放題になります。
その中で、最近「ランチのアッコちゃん」というドラマを観ました。
 
今回は、そのドラマに影響されて料理を作ったお話です。
 

 

「ランチのアッコちゃん」というドラマを観ました

 

タイトルから、アッコちゃんと呼ばれる女の子が毎回栄養たっぷりのお弁当を
作ってくれるお話なのかなと思っていました。
 
けれど、観てみたら全然違いました(笑)
 
気になる方は、ぜひ。小説が原作のドラマです。
 
印象的だった言葉がこちら。

食べることは、生きること。
あなたの体は食べたものでできている。
生き方を変えたいなら、まず食べ物を変えなさい。

食事の大切さを教えてくれるあったかいドラマでした。
体に必要なものを取り入れて、がんばろうと思いました。
 

お好み焼きが食べたくなって、作ってみたよ


そしてその中のお話で、お好み焼きが出てくるシーンがありました。
屋上で、じゅうじゅう、と焼ける音、ソースのおいしそうなにおいが漂っていそうなシーンを見て、お好み焼きが食べたくなりました。
 
というわけで、作っちゃいました。
 

f:id:wn0215tm:20170601214049j:image



どーん。
 
参考にしたのは、こちらの本。
 
 
ブログもされていて、簡単なレシピがたくさん載っています。
イラストもとってもかわいいです。
副菜も2品つけて、もりもりお腹いっぱいです。(キャベツの塩昆布和え、山芋サラダ)
キムチやチーズが入っていてビールにも合いそうです。
2食分作ったので、明日も食べます。楽しみです。
 
 

キャベツの保存方法

さて、実は今回丸ごとキャベツを買うという初めての経験をしました。
これまではいつも半分や4分の1サイズを買っていました。
安かったのと、キャベツをもりもり食べようと思って挑戦です。
 
忘れないように保存方法をメモです。
 
①キャベツの芯をくりぬく
②くりぬいた部分に濡らしたティッシュをつめる
③新聞紙+ポリ袋で包む
 
キャベツの水分は中心から抜けていくんだそうです。
なるほど~。
食べ物も無駄なく使いきれるようになりたいです。
 
おわり。
 
ランキングに参加しています。


にほんブログ村

 
 
ちなみに、お好み焼きが出てくるお話はこちら。