自分らしく生きていいかな

社会人3年目。好きなものに囲まれて暮らしたい。

お休み日にのんびりホットケーキ

こんにちは。nonoです。

先日、購読させて頂いているあんみつさん(id:an_3_2) の記事を読んで、ホットケーキを食べたくなったので、お休みの日に作ってみることにしました。

 

 

ホットケーキを作るよ!

 

 

きっかけをくれたあんみつさんの記事はこちら。

 

(あんみつさんの記事ではパンケーキとされていますが、わたしにはホットケーキのほうがなじみがあるので、記事ではホットケーキで統一させて頂きます。)

わたしは、お店で売っているホットケーキを食べたことはありません。いつも写真を見ておいしそうだな~食べたいな~と思うのですが、生クリームをたくさん食べるのが苦手なので頼めずにいました。でも、子供の頃からよく母が作ってくれたホットケーキは大好きでした。ホットプレートを家族で囲んでわいわい食べた楽しい記憶があります。

 

一人暮らしを始めてから、自分のためにホットケーキを焼くということはめったにありません。作るとすれば友達と一緒にささやかなホームパーティをするくらいです。ストックを見てみるとちょうどホットケーキミックスが1袋余っていたので、のんびり朝ごはんを食べよう!と思い立ちました。

 

せっかく食べるなら分厚いのが食べたい

 

 

基本的に料理は苦手、という思いが強いので、何かを作る時はレシピ通りに正確に量って作ります。ホットケーキを作る時もいつもはホットケーキミックスの袋に書かれたレシピを参考にしていました。

 

しかし、その通りに作ると

 

おいしいんだけど、あんまりおいしそうじゃないな~

 

と思ってしまう薄いホットケーキができてしまうことが多くありました。でも、せっかくの休日です。贅沢に、豪華にはできなくてもパッケージに載っているような、お店でも売っているようなおいしそうな分厚いホットケーキが食べたい!

 

というわけで、簡単に作れないか調べてみました。

 

お豆腐を入れるとふっくらするらしい

 

 

 

matome.naver.jp

 

お豆腐を入れると分厚いホットケーキが作れるらしい、というので絹ごし豆腐を買ってレッツチャレンジ。

 

材料は基本のホットケーキ作りと一緒です。違いはお豆腐を150gほど入れること、そしてその分牛乳を少なめにすることです(大さじ1~2程度。あとは生地のかたさで調整しました)。牛乳を多く入れてしまうとその分生地を流しいれた時に薄く広がってしまうので、いつものホットケーキよりは生地もかためにするといいみたいです。生地をすくって落とすときの感じは「ぼてっ、ぼてっ」。

 

いつもと少し生地の様子が違うので若干不安でしたが、焼いてみました。

 

 

ふっくらホットケーキの完成

 

 


f:id:wn0215tm:20160410175513j:image

f:id:wn0215tm:20160410175524j:image

美味しそうに焼けました。フルーツ盛りも考えたのですが、シンプルにバターとメープルシロップで頂きました。生地もふんわりもちもちして、ぺろっと食べてしまいました。一人で全部は…と思っていたのですが、朝・昼で完食。ちょっと食べすぎた~と思いましたが後悔はありません。満足です!

 

しあわせな朝ごはんから始まったので、よい休日を過ごせました。次は別のアレンジも

してみたいな。

 

nono