自分らしく生きていいかな

自分らしく生きていいかな

社会人3年目。好きなものに囲まれて暮らしたい。

「世界一ふざけた夢の叶え方」をやってみた。言葉にするとどんどん夢が加速する。

 

こんにちは、nono(@nn00km)です。

 

先日、朝活サロンメンバーとのオフ会に参加してきました。

 

参加メンバーは、菜子さんゆきのさんナナホシさん

 

とっても楽しくてあっという間の時間でした。

 

今日は、そこで行ったワークについてお話ししたいと思います。

 

【目次】

  • 私が試した「世界一ふざけた夢の叶え方」とは?
  • 私が2018年12月末までに達成したいこと
  • ワークをすることで見えてきた私の心に秘められていた思い
  • 達成するために、まず取り組もうと思っていること
  • おわりに

 

続きを読む

祝!webメディア me:pakaオープン!「わたし」をひらくと、「世界」がひらく

 

こんにちは、nono(@nn00km)です。

 

今日は新月

 

新しいことを始めるには最適の日です。

 

そんな素敵な日に、新しいwebメディアがオープンします。

 

【目次】

  • webメディア、me:pakaってなあに?
  • 届けたいのは、こんな人

 

 

続きを読む

文通コミュニティ葉小舟に登録して4か月の私の楽しみ方

 

こんにちは、nono(@nn00km)です。

 

学生の頃、友人と夢中になって手紙のやり取りをしました。

 

今日あった嬉しかったこと、誰にも言えない内緒の話。

 

便せんやメモ帳いっぱいに文字を書いて手渡しては、返事が返ってくるのをわくわくしながら待っていました。

 

そんな時間を楽しんでいたのも、もう何年も前の話。

 

今では友人とメールやLINEのやり取りばかりで、文字を書くこと自体が減っています。

 

また、手紙を書きたいなと思ったときに出会ったのが文通コミュニティ「葉小舟」でした。

 

文通をやりたいけれど、どうやって相手を見つけたらいいんだろう?

いきなり知らない人に住所を教えるって不安だな。

 


そんな人たちにぴったりのコミュニティです。

 

今日は、「葉小舟」で手紙のやり取りを始めて4か月の私が、どんな風に楽しんでいるのかをご紹介します。

 

「久しぶりに文通してみたいな」「葉小舟って気になってたけど、どんな感じなんだろう」と思った方に読んで頂きたいです。

 

【目次】

 

 

文通コミュニティ葉小舟とは

f:id:wn0215tm:20180120102024j:plain

 

文通コミュニティ葉小舟は、名前や住所、メールアドレスなどを相手に知られることなく、全国各地の会員と、安心して快適に楽しく手紙のやりとりができる文通コミュニティです。

文通コミュニティ葉小舟 - 月に3回発送の安心匿名文通

 

葉小舟でのシステム

 

①仮想住所とペンネーム


葉小舟では、会員同士で個人情報をやり取りすることはありません。

 

入会時に自分でペンネームを決めるだけで大丈夫です。住所は架空のものを事務局が決めてくれます。

 

 例えば……

 北海道釧路市の鈴木さん

 →ペンネーム:じゃがばた

        仮想住所:北海道5501番地

 

②月に3回発送


毎月10日、20日、月末の3回事務局から発送があります。

 

事務局への郵送が間に合わなくても、すぐに次の発送日が来るので、自分のペースでやり取りを楽しむことができます。

 

③手紙の出し方と流れ


書いた手紙は、事務局へ郵送します。

 

そうすると、事務局の方で宛て先の会員へ手紙を届けてくれます。

 

送る手紙一通一通に切手を貼る必要はなく、事務局宛ての封筒にだけ、重量分の切手を貼ります。

 

私は多くても3通なので92円切手で対応できています。

 

④会費

 

3か月コース、6か月コース、12か月コースがあり、そこから好きなコースを選んで申し込みます。

 

会費はそれぞれによって異なり、新規会員だと月約700円、レギュラー会員だと月800~1100円です。

 

数か月ごとの更新のたびに料金を支払います。

 

私の文通の楽しみ方

f:id:wn0215tm:20180120102258j:plain

実際に利用している私の楽しみ方をご紹介します。

 

こんな感じなんだな~と雰囲気を掴んで頂ければ。

 

①文通相手


現在、5人の文通相手がいます。

 

20代~50代の女性です。葉小舟の会員には女性が多いです。男性や60代~70代の方も少しですがいます。

 

お話してみたいと思うのですが、今の自分の生活ペースだとこれ以上お相手が増えると返事を書ききれない気がするので、新たな文通相手は増やしていません。


ちなみに自分から手紙を送った方が2人、手紙を送って頂いてやり取りを始めた方が3人です。

 

全員、会員になってから1か月くらいの間でやり取りを始めた方です。

 

お相手から届いたお手紙は、毎月届く会報誌(葉小舟からのお便り。会員の自己紹介が載っている)を見て送ってくださったようです。

 

最近は、新しい方からのお手紙は届いていません。

 

②やり取りする内容


1回2枚ほど便せんを使ってお手紙を書くことが多いです。

 

クリスマスにはクリスマスカードを送ってくれた方もいました。

 

ポストカードをやり取りする方もいるようです。

 

内容は、本当に日常のささいなことで、今週あった嬉しい出来事や好きなことなどを話しています。

 

私は朝ドラや大河ドラマが好きなので、お好きな方とは「ここがよかったです!」と感想を送りあったりもしています。

 

③文通のペース


月に3回配達日がありますが、締切日までに毎回1~2通送って、配達日には1~2通届くくらいのペースです。

 

1か月に書く手紙は4~5通くらい。皆さんと月に1回やり取りしているかな、という感じです。

 

送れないときもあるし、一通も届かないときもあります。

 

初めは配達日を待ち遠しく待っていたのですが、徐々に文通が日常の一部になってくると「今日、配達日だった!」と届いてから思い出すようになり、ゆるやかに楽しめるようになってきました。

 

日々の隙間時間に遠く暮らす誰かを思いながら文章を書くのは、なかなかに楽しいものです。

 

葉小舟で文通をしてみての感想

f:id:wn0215tm:20180120102435j:plain

 

始めてみてまだ4ヶ月ですが、とても楽しいです。文房具屋で便せんを選んだり、何を書こうかなと考えたり、幸せな気持ちを感じられる時間が増えました。

 

やり取りをしている方たちも優しい方ばかりなので、いつもほっこりさせてもらっています。

 

住所を相手に教えなくていいので、安全に始めることができます。

 

そのほかに、葉小舟では文通を楽しむためのいくつかの企画が行われています。

 

いずれはそちらも参加したいなと思っています。

これからも、ゆるりと手紙のやり取りを楽しんでいく予定です。

 

久しぶりに文通をしたいな、と思ったら文通コミュニティ葉小舟にぜひ登録してみてくださいね。

 

nono

 

 

 
ランキングに参加しています。


にほんブログ村

 

 

【イベント開催!参加者募集!】LOVE & GIVE バレンタイン2018 #らぶぎぶ2018



こんにちは、nonoです。

 

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくおねがいします。

 

今日は、明日から始まるTwitterを使ったイベントをご紹介したいと思います。

 

誰でも自由参加のイベントになっているので、ブログを読んで下さったあなたにも参加してもらえたらな~と思ってこの記事を書きました。

 

イベント名は『LOVE &GIVE バレンタイン2018』

 

「どんなイベントなんだろう?」「なんだか面白そうだな~」と興味を持って頂けたなら、ぜひぜひこのまま読み進めてくださいね♪

 

【目次】

  • はじめに
  • イベント概要
    • 基本のルール
    • マイルールの設定
      • ①Give先
      • ②換金の仕方
    • 期間
    • イベント参加方法
  • プレイベントをやってみた!
    • 換金に関する感想
    • GIVE先
    • 振り返る時間帯
    •  イベントへの感想
  • おわりに
  • プレ参加メンバーをご紹介

 

続きを読む

生活リズムを乱しがちなシフト制勤務。疲れにくい心と身体を保つために私がしている夜勤の日の過ごし方

f:id:wn0215tm:20180110200718j:plain

 こんにちは。nono(@nn00km)です。

  

 

私は普段高齢者施設で働いています。

 

勤務時間は早番、日勤、遅番、夜勤のフルタイムで毎日ばらばらです。

 

特に夜勤の日は、16:30から翌日9:30までの17時間拘束で働いています。

 

夜勤の日以外は朝起きて夜眠っているので、夜勤前後の過ごし方が分からずなかなか生活リズムを整えられませんでした。

 

生活リズムが乱れると、体調も崩しやすくなります。

 

実際、夜勤を始めた年は風邪を引いたり体調を崩すことが多かったです。

 

仕事が生活の全てではないし、プライベートも思いっきり楽しみたいですよね。

 

充実した毎日を過ごすためには、心も体も元気であることがとっても大事だと思っています。

 

夜勤を始めてもうすぐ3年。

 

少しずつ夜勤と上手く付き合えるようになってきたような気がしています。

 

今回は、夜勤シフトで生活リズムの乱れや疲労感を感じている方へ向けて、私がしている夜勤の日の過ごし方をお話させて頂きたいなと思います。

 

続きを読む

【植物を枯らしてしまうあなたへ】植物を育てる時に知っていてほしい3つのこと

 

皆さんは、お家でお花を育てたことがありますか?


可愛らしいお花が咲いていると、それだけでうれしくなってしまいますよね。


けれど、毎日忙しく過ごしていると初めはうきうき見ていたお花に目を留めるのを忘れてしまうこともあると思います。

 

私は学生の頃から植物を育てていますが、気が付くと葉っぱがしおしおになっていた、茶色くなって枯れてしまっていた……そんな体験をしたことがあります。

 

元々、面倒くさがりなので毎日何かをするというのが苦手なんですよね。

 

それでも、部屋にはいつも何らかの植物がいます。


家にいる植物の中で一番長くいるカランコエはもうすぐ3歳。

 

植物との付き合い方も少しずつ分かってきたような。

 

今日は、なぜか植物を枯らしてしまうあなたに、植物を育てる時に知っていてほしいことをお伝えしたいと思います。(今回のお話は植木鉢で育てている方を想定しています。)

 

【目次】

植物を育てる時に知っていてほしい3つのこと

①まずはその植物がどんな生活が好きかを知ろう

f:id:wn0215tm:20171019123416j:plain

植物によって、育ちやすい場所が違うことを知っていますか?


お日様が好きな子、お日様は苦手な子、温かいのが好きな子、寒いのが好きな子。


同じ季節にで同じお店に売っていたとしても、みんな違います。


植物の名前が書いてある札(ラベル)の裏に育て方が書いてある場合も多いので、まずはそれを見てみましょう。


インターネットでも育て方を分かりやすく説明しているHPも多いので、お時間があればぜひ調べてみてください。


植物にあった環境に置いてあげるだけで、生き生きとしてくると思います。

 

②次に水やりをマスターしよう

基本中の基本と思われている水やり。


水は植物にとって「ごはん」のようなもの。あげなければ枯れてしまいます。


けれど、私たちが食べすぎるとお腹が痛くなったり太ってしまったりするように、水のやりすぎもよくありません。


土が湿っていないとだめな植物、土が乾燥していた方がいい植物、と色々ありますが、一般的には「土の表面が乾いたらたっぷりと水を与える」のが正しい水やりです。


そのため、気温が高く土が乾きやすい夏は水やりの頻度は多くなり、気温が低く土が乾きにくい冬は水やりの頻度は少なくなります。

 

私が植物を育てていて思うのは、植物は意外と乾燥に強いということ。


何日か水やりを忘れてしおしおになってしまっていても、気付いた時に水やりをしておくと、そのあと元のように葉っぱが元気になっていたりします。

 

水やりちょっと忘れちゃったな、と思っていても、諦めずに水をやれば元気を取り戻してくれるかもしれませんよ。

 

③終わった花は次の花のためにきちんと摘み取ろう

f:id:wn0215tm:20171019124503j:plain



植物を選ぶ時、咲いた花が「可愛いな」「綺麗だな」と思って購入するのではないかなと思います。長く花を楽しめる植物の多くは、次から次に新しい花を咲かせ私たちを楽しませてくれます。


花びらが散り、咲き終わった花(花がら)をどうしていますか?


咲き終わり元気をなくした花は見栄えを悪くするだけでなく、植物自身を病気にしてしまうことがあります。

 

また、咲き終わった花は、そのまま残しておくと種を作ろうとします。種を作るということは、子孫を残すということ。とてもエネルギーを使う活動です。

 

もし、その花をもっと長く見ていたいと思うのであれば、咲き終わった花は種を作る前に摘み取ってしまいましょう。

 

これからの季節だとビオラ」や「パンジー」が簡単でおすすめです。


ハサミを使うことなく指でつまんでとることができます。

 

余談ですが、私はビオラの花がら摘みが一番好きです…!(笑)


私がしている水やりを忘れないための工夫

水やりをする、という今までしていなかったことを毎日続けるのは結構大変。

 

私は未だに忙しくなると、植物がいるのはわかっていても水やりを忘れてしまうことがあります。

 

けれど、せっかく買ったお花だから、なるべくなら最後まで咲き続けてほしい。

 

そこで、ついつい忘れがちな水やりを少しだけ忘れにくくするために私がしている工夫を2つご紹介します。


①花の横に水を入れたペットボトルを置いておき、思い出したらすぐあげられるようにする


→水やりをしたらそのままペットボトルに水をくんで、次の日のセットをしてしまいます。水を汲みに行く、という手間がない分、行動に繋がりやすいです。

 

 ②既に毎日習慣化されていることとセットにして水やりをする


→私は、朝の歯磨きをしながら植物を眺めて、水やりが必要だったらそのままあげるようにしています。


それでもやっぱり忘れちゃうずぼらさんには…!


水やりの頻度が少なくても平気な丈夫な植物を育てる、ことをおすすめします。


多肉植物や観葉植物が手を出しやすい気がします。

 

私が育てている「カランコエ」も多肉植物の仲間です。お花も可愛らしく、少しくらいほったらかしでも大丈夫。


何を育てようかな、と迷ったらぜひお店で探してみてください。

 

「植物を育てる時に知っていてほしいこと」まとめ

植物を枯らしてしまうあなたに、私から伝えたい3つのことは…

 

 1.その植物がどんな生活が好きかを知る

  2.水やりをマスターする

  3.終わった花は次の花のために摘み取る

 

特に忘れがちな水やりを忘れにくくする工夫とは…

 

  1.花の横に水を入れたペットボトルを置いておき、思い出したらすぐあげられるようにする

  2.既に毎日習慣化されていることとセットにして水やりをする

  

 

いかがでしたか?植物を育てる時に思い出してもらえたらうれしいです。

 

植物と暮らすのが楽しくなりますように。

 

nonoでした。読んで頂いてありがとうございました。

 
 
ランキングに参加しています。


にほんブログ村

 

 

DMM英会話でオンライン英会話に初挑戦してみた話。(その3・最終回)

 

こんにちは、nonoです。

 

前回、前々回からDMM英会話の無料体験について感想を紹介しています。

オンライン英会話、興味はあるんだけど、実際どんな感じなんだろうと迷っている方にぜひ読んで頂きたいです。

(その1)無料体験のために講師を選んで予約をするまでのお話

(その2)いきなり外国人講師で予約をして冷や汗だらだらレッスンを受けたお話

 

最終回の今日は、英会話初心者の方に最初に受けてほしい日本人講師とのレッスン、無料体験を受けた感想についてのお話です。

 

続きを読む